WSクエスト「血塗られた道」は・・・

昨日はログインするとLS「VDS」]のNやんとSぐさんとたいろたんがひましているようだったので「護衛に行きたい」とつぶやいてみた。
いつもはここでお手軽なサンドリア護衛になるんだけど、昨日はSぐさんが「ウィンダス護衛をやったことがない」とのことだったので、急遽サンドリアの依頼をキャンセル。
4人でウィンダスの護衛クエストをやってみることに。
ウィンダスの護衛クエストの場所はガルレージュ要塞なので、サンドリア護衛と違って行列になることもほとんどない。
現地につくとすぐにNPCタルタルがわいて護衛を始めることができた。
途中、護衛のみなさんが行く方向と全然違う方向に向かうNPCに翻弄されながらもなんとか護衛成功!
Sぐさんはミラテテと1万ギルげっとおめでとう!

護衛のあとは、Nやんの片手斧WSNMとわたしの両手棍WSNMに行ってみることに。
片手斧はウガレピ寺院、両手棍はイフリートの釜。
編成は戦モ忍白。

ウガレピではクエスト「画廊の迷宮」NMをけちらしつつ盗賊のナイフNMのお部屋を横目に片手斧クエの場所へ。
???の周りのハチを倒してからみんなでNやんから配布された毒を飲みつつ(敵が球根なので範囲睡眠対策)戦闘開始。
うがーなんかmp足りないよーと思ったら知らない黒タルさんが辻ケアルしてくれた;;
助かったー。どきどきしながら勝利。おめでとう>Nやん

続いてイフリートの釜に向かう一行でしたが・・・・




ヨアトルでは誰にもからまれないレベルのはずなのに、途中でサハギンのきーきー言う声が聞こえてきました。
気がつくと和風の名前のサハギンNMに追いかけられてる私たち(汗)。

なんじゃこりゃー!と思ったら
Nやんが「途中に死体があったよ」と・・・

NMは忍者アーティファクトクエストのNMでした;;
死体はNMをわかせた方らしい・・・
イフ釜のエリチェンまで走ったらレベル上げPTのみなさんも巻き込んでしまってエリチェン><
MPKだと思われると困るのでセイでみんなで説明してわかっていただく。
いやはや・・・クエストNMでもタイミング悪いとこういうこともあるんだなーまだまだMPKってのもありうるんだわーと反省。

今思えばこれはこのあと起こる惨劇の前触れだったのかも・・・・(汗

両手棍WSクエの場所は電撃の本に書いていたのでマップが無くてもなんとか進む。
思い出すのは経験者くろぴーの「私は死んだ」という言葉・・・・
敵は骨だからモンクNやんがいてくれるのは有利なはずなんだけどわきあがるこの不安感はなんだろう?
と思っていたら、クエストの場所近くでみんなこうもりとボムにからまれて全滅(汗)。
リレイズで起きあがって立て直してからクエストの場所に向かうと。

そこは現在うちのさばで有名な通称「gg団」(キャラ名の語尾にggがつくのでそう呼ばれる。少人数で複数のキャラを動かしている外国人業者と思われるけどその正体は定かではない)のキャラがざこ敵を倒してくれたので何もいませんでした。
これはらっきー。
さくっとはてなを調べてNM骨をわかせる私。
だがしかし!状況は甘くなかったというか私が見通しが甘すぎたというか。
敵のhpが徐々にしか減らないのにこっちのmpがたりないたりない。
魔法骨なのでアイススパイクによる麻痺がけっこう痛い。私がディスペルやフィナーレ使えるジョブじゃなかったのは大失敗。
敵のhpが半分ぐらいになったところでNやんが戦闘不能に;;

それを辻レイズしてくれるgg団(驚愕)。

業者でもレイズくれるのかーありがたいことは確かなのでお礼を言う私。
でも、Nやんが起きあがった瞬間に骨のhp吸収範囲攻撃が来てNやん再び戦闘不能;;
途中でエスケすることも考えたけどmpが足りなくて結局できませんでした・・・
骨のhpがあと数センチというところで全滅。
NMの名前が黄色になるととたんになぜかgg団が戦闘開始wwwww
なんででしょう?
「NM取った、やったー!」と思ったのかはたまた素材狩りの邪魔になるから狩ったのか。
謎は謎を呼びますが、彼らは戦闘後、レイズ3を惜しげもなく再びかけてくれたのでよしとしよう。

何度もみんなを死なせてしまって申し訳ないことをしてしまった・・・orz
次回はもっと下調べしてから行かなきゃなあと思ったクエストでした。
片手棍も厳しかったけど、両手棍も厳しいなあ・・・
[PR]
by daigorouchan | 2006-09-11 16:05