シキガミウェポンについてのメモ

私が張り込みした回数は少ないですが・・・・これから張り込みする方のためにメモ書き。

・2007.6.26追記 陰陽師浄衣のドロップ条件はパーティに召喚士がいることらしい?
よく考えたら私がげっとしたときは召喚士いませんでした。これはデマです。

・シキガミはジョブは赤、hpが多いだけで固有のアビは無いらしい。
・約21時間間隔でポップ。
・ポップする場所はロ・メーヴのH-9、E-9、K-9など。
・わくと通路をぐるりと周回する。が、突然逆戻りしたりもする。
・移動速度はけっこう速い。移動速度アップ装備のない状態では追いつけない。というか、私は追いつけなかったので反対側から回り込みました。
・常時インビジ状態なので広域スキャンを使わないと見つけることはできない。
スキャンではリストの一番下に表示される。現在ではフィールドオブヴァラーのフィールドマニュアルやシャントットクエのNMが下に表示されるため、リストの少し上に表示されます。
・スキャンで見つけてもそのままではターゲットできず挑発も攻撃もできない。近くで魔法を使うと感知して初めてインビジが解除され、ターゲットできる状態になる。このときは黄色ネームなので、姿を見せたら赤ネームにしなければいけません。
・魔法を使ってわかせる人と挑発する人がコンビを組んで配置につき、広域スキャンする人が位置を指示するとよい。
・広域スキャンはレベル1の広域スキャンでわく場所をカバーできる。私はさぽ狩人9でスキャンしました。
・フレの話では忍盾であれば最低3人いれば倒せるらしい。(追記:フェローありで召青で倒したという報告あり)
・ロ・メーヴのH-9付近でキャンプすると、雑魚ウェポンが一匹しかおらず、掃除が楽(霧の日にはボムがわくので注意)。
・一度魔法でわかせても、黄色ネームになって少し時間をおくとまたインビジ状態に戻ってしまうので注意。
・フレの話ではワープもするらしい(私は未確認)。
・ドロップは100%ではなく、トレハンがないとかなり悪いらしいので、必ずメインシフの方をメンバーに入れましょう。(それでも私は一回目ドロップ無しでした・・・・)

・雑魚ウェポンにリンクすると記述されてる方がいますが、用語辞典によると魔法感知のみ。
・カーバンクルをだしっぱなしにしてると、カーバンクルにからむと言われていたが用語辞典によるとそれは実装当時だけで現在は修正されている。


<ポップ時間の予測の仕方>
本当はずっとロメにいて見張ってればいいんでしょうが、そんなことは不可能なので、メンテナンス終了時間からカウントするといいでしょう。
なお、他のNMと違ってシキガミウェポンはメンテ直後の即わきはありません。

<わく場所めも(赤で囲んだ場所)>
b0023831_1552789.jpg

[PR]
by daigorouchan | 2006-05-25 15:08 | FFXI召喚士