【FFXI】とんずらシーフは楽しい♪

昨日はK猫さん主催の固定の日。
ちょっと早めにログインしたらEいぐさんがログインしてきたので、予約しておく。
LSにいた雑さんとSとちゃんも予約。
雑さんは「スキル上げいきてぇ」と言ってましたが、【なだめる】して予約w
ごめんよー今度詩人でスキル上げについていくからね!



Cろぴー、K猫さんがログインしてきたので、編成はモモシ竜踊学。レベルは33にシンク。
一回目はSとちゃんが突入と同時に痛恨の回線切断になってしまって、ぐだぐだになったので、K猫さんがしぼんぬしたりしてちょっと失敗;;
2回目からは調子が出てきたけど、Cろぴーがしぼんぬしたり、私が釣りに失敗して3匹釣って途中でしぼんぬw
このときに、シーフ73歳にして初めて、「とんずらで直進すると嗅覚感知のない敵ならタゲを切ることができる(ことがある)」ということをSと先生から教えてもらいました!ありがとう!Sとちゃん!

ここで、Sとちゃんが睡眠のため離脱。
まだ他のみんな時間もあるということなので、野良竜ガルカさんを誘って2回モンガーしました。
私が釣りに失敗して(ry
でも、今度は学習しましたよ!すぐにとんずらして直進してタゲ切って、というのを2回。3回目はドーナツエリアだったのでぐるぐるまわってバターになりつつタゲ切ることに成功。

やばい・・・シーフでモンガー楽しい♪アシッド入るといい感じだし、とんずらタゲ切りも楽しい(それはだめだろ)。

Cろぴーは竜40に、Eいぐさんは学者38に、私もシーフ74まで@2000という大変美味しいモンガーでありました。
[PR]
by daigorouchan | 2009-06-19 09:52 | FFXIシーフ