タグ:FFXIクエスト ( 56 ) タグの人気記事

メイジャンの試練やり始めて、意外と取り合い無くスムーズに進んでおります。
これも理解あるみなさまのおかげだわ、感謝!
昨日は、No.712東アルテパのDune Widow(スパイダートルク落とすNM。でも滅多に落とさない)を3回というお題を雑おさんとCあさんに手伝ってもらってクリア。
スパイダートルクは影も形もありませんでした。
雑おさんいわく「12回以上倒してるけど一度も見たことない」とのこと。どんだけドロップ渋いんだ!
アーチャーナイフは3回倒して3回とも出たのに。
メリーさんですら、3回倒して1回は出たのに。

その次の試練No.713は海蛇の岩窟の銀貨扉向こうにいるサハギンNMを4回。
名前は「Seww the Squidlimbed」。
周辺の詩人サハギンとの抽選らしいのですが、再抽選が1時間ぐらいらしい。
4回倒した間の3回目がやたらハズレポップが多くて2時間以上かかりましたが、4回目は1時間たってすぐにわきました。だいたい1時間たってから再抽選開始のようです。
ここで、侍さんと一緒になって他の武器も試練が進むと同じNMがお題になることがあるんだということがわかりました。
最終的には7人ぐらい集まっておもしろかったです。
ここまで試練が進んでわかったけど、試練の最大の敵はライバルではありません。

それは睡魔!

ですからNMのわきまちの合間のちょっとした雑談がとても大事。これが無いとほんとに寝てしまいそう。
私にとっては現地でくめる人たちとの雑談がすごくありがたかったです。
アイテムねらいとかじゃなく、ただ倒せばいいだけなので気軽に現地PTくめるのがいい。
途中で「これから仕事なのです;;」って人がいたんですが、キャラ放置していってもらいました(汗)。
PTメンバーが許してくれてよかった…

NAさんは割と気軽に用事で放置していくんだけど、日本人は律儀に落ちる人が多いみたい。もっと気軽にPTメンバーを頼れる雰囲気が作れたらいいなあ。
なんとか4匹倒して次のお題をもらうことができました。
次は過去グスタのNM「Ankabut」です。とうとう武器がキュラキュラに変化。この状態でもけっこう強いんだけど、やれるところまでやってみようと思います。

↓白魔道士組合的余談↓
[PR]
by daigorouchan | 2010-04-30 11:35 | FFXIそのた | Trackback | Comments(6)

日曜から突然開始したメイジャンの試練ですが。
本当は複数回攻撃コースがやりたかったけど、NO.720の試練が・・・アビゼアの第3段階のNMがドロップするアイテム10個ゲットするなんて正直無理・・・
2PT以上メンバー集めて取り合いしてストレスためるのは嫌なので、却下。
なので、最終目標を「D値特化コース」に決めました。
それでも進行するにしたがってソロじゃ倒せないNMになっちゃうんですが、D値コースだと「倒せばいいだけ」なのでPT組みやすそうなんです。

現在の進行状況ですけど。
(1)日曜日と月曜日に雑おさんのコンシュに張り込んでNO.710Stray Mary3匹のお題を終了。
 羊さんのライバルが来たけど、片っ端から口説いて拉致してPTにいれることで解決。
「素材は全部あげますよー」が合い言葉。
(2)昨日はダボイにこもってオークを狩りつづけ、NO.711開始。
アーチャーナイフNM「Hawkeyed Dnatbat」一匹倒して1/3。
幸いライバルはいませんでした。アーチャーナイフほしがる人もいないのかな。

Tおんさんも言っていたけど、ヴァナのマイナーNMに無駄に詳しくなりそうですw
[PR]
by daigorouchan | 2010-04-28 10:11 | FFXIそのた | Trackback | Comments(0)

先週のTおさんと雑おさんのPM「天使達の抗い」後半のBC開催の日。
でも、集合まで時間があったので過去バスに行って「騒乱の行方」の開始イベントムービーを見ていたら、NAの方から「グロウベルグのとある契約を手伝ってほしい。報酬も出す(英語)」と依頼がありました。
実はわたし、フィールドオブヴァラーのオーグメントは付けてみたことがあるんですが、「とある契約」は調べたこともないし一度もやったことがなかったのです。
いつかやろうと思って武器だけはGるさんとRいさんからいただいていたんですけどもw
なので、純粋に好奇心から快諾。報酬がもらえなくてもかまわないというつもりでした。

一応、「(私は英語へただよ、いいかい?)my english is poor,ok?」と言ってあったんですが、あまりわかってなかったみたいw
始める前にざっと説明してくれたんですが、略語まじりの英語で実はよくわからなかった。このとき、もっとちゃんと質問するか、翻訳サイト見ればよかったなー。
ネットで「亀とサイがわく」ということだけは調べて、開幕はスリプガ2するんだというのもわかっていたんですけど、その先がよくわかっていなかった。

一回目は全滅;;原因は私がボスマラソンの邪魔をしてしまったから;;
そして2回目は痛恨の時間切れ。
これは火力不足かな。途中でボスのタゲがはりついてしまったのが原因でした。
さすがに2回失敗した時点でルアル時間切れになった人もいたみたいで、解散とあいなりました。リーダーさんは報酬をわたしにトレードしようとしたんですが、あまりに申し訳ないので「no thank you」と言って辞退。「役に立てなかったからいらない(英語)」というと、「そんなことはない(英語)」と慰めてくれました。
いい人だー;;

とりあえずなんとなくイメージはつかめたので、次回はちゃんとやります。はい。

↓天使達の抗いと暁と↓
[PR]
by daigorouchan | 2010-04-06 13:37 | FFXIそのた | Trackback | Comments(0)

昨日は某さばとの合体の日。
昼間はメンテナンスの延長とか、不具合とか色々あったみたいですが、私が帰宅する頃には終わっていたのでバージョンアップもさっくり済んでログイン。
鯖全体の人数が4000人近くになっていました(0時近くには4000人越えてた!)。白門だけで600人ぐらいいてびっくり。恐ろしくて白門には行きませんでした。えりちぇんしたとたんに落ちるんじゃ困るし(汗

LSでは雑おさんがウィンダスの過去クエのBCをやりたいとのこと。
私も雑おさんもTおさんも同じところで止まっているのです。
LSにいたSとちゃんもちょうど同じところで止まっているとか。

バージョンアップのことを何も知らなかったTおさんがログインしてきたので問答無用で拉致。
フレから「6人じゃないときついかも」と言われていた過去ウィン連続クエ「淑女たちの饗宴」に4人で特攻してみることにしました。

↓淑女たちは危機一髪↓
[PR]
by daigorouchan | 2010-03-24 09:47 | FFXIそのた | Trackback | Comments(9)

連休中、ちょっと運動がんばりすぎて月曜日は寝込んでました(だめじゃん!)
さて、、FFです。
ここには書いていませんでしたが、昨年末からLSで課金クエスト「モグ祭りの陰謀」と「シャントット帝国祭り」をやっていました(あれ?違和感がない…)

なお、石夢、モグ祭り、シャントットの3種類をやって見て思ったのは、「三つとも価格の割りに短い」ということ。アイテムのデータが大きすぎるのかなあ。
ストーリーについては、個人的好みがあると思いますが、笑えて楽しめるという点では、
シャントット>>>>>>>モグ祭り>石夢
という順位かな。シャントットはまじで抱腹絶倒、腹筋が崩壊するかと思うほど大笑い。
参加メンバー全員笑っておりましたw

難易度については、これもどのジョブを上げているかによると思いますが、
シャントット>>>モグ祭り>石夢
戦闘バランスという点てはモグ祭りのBCが一番バランスが取れていると思います。石夢は、ジョブを選ぶという点では難易度高いかもしれませんが、私は100%勝てる戦術を知ってしまったのであえて難易度は第三位。。シャントットは確実に勝てる気がしないので、だんとつ一位。

以下はモグとシャントットについての覚え書きです。
モグ祭りは年内に終了。年末にシャントット帝国最終BC「呪われる世界」まで進んだのですが、敗退。

注:ここから下は攻略記事ですがクエストの性質上ネタバレになります。

↓呪われる世界メモ↓
[PR]
by daigorouchan | 2010-01-12 09:45 | FFXIそのた | Trackback | Comments(0)

アクセス解析によりますと、けっこう「フェンリル 攻略」でお見えになってる方が多いようで・・・

過去のフェンリル記事はこちら→【FFXI】フェンリル攻略まとめ
                    【FFXI】突然の召喚ツアー
                    やってしまった・゜・(ノд`)・゜・
                   4分18秒のフェンリル


私の記事はけっこう古い&適当なので、ちょっと新しくわかったことを書いてみようかと思います。
先週久々に「月の導き」に行ってみたので。

↓フェンリル攻略メモ↓
[PR]
by daigorouchan | 2009-12-22 10:08 | FFXI召喚士 | Trackback | Comments(2)

時系列がめちゃくちゃなのですが、せっかく覚えてることなので記事にします。

シャントットとモグ祭り。
モグ祭りがまだ途中で、そんな状態でシャントット帝国買うのは嫌だなあと思っていたのですが。
三つともクリアしたフレから、

「おもしろさはシャントット>モグ>石。おもしろさというのは笑えるってこと。難易度は石>シャントット>モグ」
と言われ・・・心が揺れて。

なんとなくブログまわりをしていたら、シャントット帝国クリアについて感想を書いてるのがありまして。

「(要約)抱腹絶倒。最終BCは腹筋が崩壊」

と書いてありまして!

とにかく笑いを求めていた私はこれを見てシャントット帝国を買うことを決定しました。
装備も三種クエ購入特典も関係ない。
腹筋がよじれるほど笑いたい。

ということで猛烈な勢いでシャントット購入。購入したのは神威クリア直後ぐらいで、クリアできてうれしすぎていたというのもありますw私にとってあの神威は個人的にFF11史上最大の作戦だったので。

んで、購入し、とりあえずオープニングイベントを見てから。
ふとモグ祭りのwikiを見ていたら、二人(2アカなので実質一人)で「用心棒BC」をクリアしてる事例がありまして。
思いつきでSとちゃんを誘って流砂洞へ行ってきました。
まあ、どっちにしろソロで行きたくてもガルカ扉のむこうに宣託の間BCがあるので最低二人(タルなら3人)じゃないと行けないBCなんですけどね。ソロで行けるのはガルカさんだけ。

↓二人で流砂洞モグ祭り↓
[PR]
by daigorouchan | 2009-12-15 09:48 | FFXIそのた | Trackback | Comments(2)

実は忍者75になってから遅ればせながらWS「空」のクエストを受けまして。
ちまちま潜在はずしやって、最後にばーっとCぴーにトスしてもらって闇連携して、潜在がはずれたので15日(日)にNMをやりにいってみました。

私の忍者師匠Cぴーに聞いてみたら「ソロでやれるよ」とのこと。
軽く言うので、そんなに簡単なのかあと思い、本当に軽い気持ちで忍者さぽ踊り子でオンゾゾの迷路へてくてく。

Cぴーから「回避装備すればいい」と言われていたので、自分なりに回避装備していったつもりだったのですが・・・

結果は惨敗。

残りHP20になった時点で微塵がくれして逃げました。
負けた原因をこのとき私は「適当に殴りかかったからだ」と思いこんでいたのがそもそもの間違い。

30分ほどもんもんとふてねしてから再度挑戦。
結果は再び敗北。

原因は、Tpためてセミをはるまえに間違って???をたげって調べてしまい、心の準備する前にNMがわいてしまったため・・・。

わいた瞬間にパニックになった私は戦闘放棄してエリチェンまで爆走開始。ところが、マップを見ながら移動する癖がついていたので道を間違えて行き止まりに行っちゃって(汗)。
あわてて方向転換して再び今度は正しい道へ行ったのですが、途中に素材狩りの人がいて。クエストのNMだけど消えないで戻るかもしれないのでいさぎよくぱたり。
微塵がくれがリキャストがまだだったので普通に殴られました。今思えば戦ってみればよかったのかなあ…。
素材狩りをしていた人がたまたま顔見知り(?)のナイトさんで、レイズしてくれました(ありがとう!Jさん!)。

Jさん「WSのNMかな?手伝いましょうか?」
私「お願いしていいですか;;」

実はJさんとは会えばお互いにエモはしていたんですが一度も一緒に遊んだことがなかったんです。
PT組んで第一声。

Jさん「初めてじゃないけど初めましてw」

まさかJさんとこういう形で冒険する日が来るとは思わなかったなあ。

とりあえず今度はNMわくポイントのまわりのゴブでTPをためて、落ち着いて強化してからわかせました。
戦闘開始したのですが私がかわせない&敵がかたいので時間がかかります。やがてJさんの背後に風エレがポップ。
最初は離れていたので大丈夫かなあと思っていたら、ゆらりと近づいてきて魔法感知。
エレとNMの両方が来ちゃったのでJさんはインビンシブルまでしてくださったのですが、戦闘不能に;;
私はかにNMだけはなんとか倒せたのですがエレまでは倒せず・・・

Jさん「???とれましたか?」
私「なんとか取れました;;」(←エレが魔法を唱えてる間に取った)

それを聞いたJさんはいさぎよくホームポイントに戻ってアウトポストであっというまにコルシュシュへ。
いさぎよすぎますよ;;

Jさんからおめでとうというお言葉をいただき、フレンドになっていただきました(ノД`)。

なお、後日談がありまして。
Cろぴーにこの話をしたところ、
「回避装備が中途半端すぎ。中途半端が一番良くない」と言われ、
「やるなら徹底的にやりなさい」と、頭からしっぽまで(注:タルにはしっぽはありません)全部の回避装備について教えてもらいました。
私がおそるおそる「回避が青じゃなかった」と言ったら怒られた;;
そして、宿題が出されました。

Cぴ「テリガンのとてとてマンティとソロで戦ってきなさい」

その後、競売に走って回避装備を買いあさったのは言うまでもない。

【おまけ】
 ミスラストーンって食事しないと回避+10なんですね・・・全然知りませんでした。ヴァナにはまだまだ知らないことがたくさんありそうです(T_T)
[PR]
by daigorouchan | 2009-11-19 21:09 | FFXIそのた | Trackback | Comments(5)

神威の主催としての反省点についてまとめ。(思い出したり、いいこと聞いたらこの記事は書き加えていくかもしれません)

「こんなの常識だよー」って言うようなことばかり書いてるかもしれないけど、私は初めて知ったことばかりだったので忘れたくないので書いておきますorz

神威終了して数日後、フレN子さんが「昔、神威を主催して文句言われてつらかった」という話をしてくれました。
どんな主催のやり方をしたのか聞いたのですが、私よりずっと緻密で細かい説明(汗

説明の内容は、
1.それぞれのAAの名前と種族。
2.それぞれのAAのアビやWSや2時間アビの説明。
3.倒す順番の説明。
4.具体的なマラソン場所や、これこれを倒したら誰がどこにどの敵をひっぱるかという説明。
5.ひゅむの微塵隠れについての説明など、最後のつめの説明。

非常に長いマクロで、実は読むのが大変でななめよみしてしまいました(汗
私は実は13日の神威のときに、AAの外見やアビの説明はしなかったんですよorz
よく考えたら、全くAAを見るのが初めてという人もいるかもしれないわけだから、説明するべきだったなあ・・・
ただ、ここは加減が難しそう。あまりに長い説明文だと読み飛ばしたり読んでも覚えきれなかったりするから、やぱり練習突入して説明というのがよさそう?

【主催のコツ】
・説明はあらかじめマクロで文章を作っておくともれがない。
・敵それぞれについての説明も場合によってはする(私はしませんでした;;)。

また、別のフレI子さんからは、「作戦を途中で変更するのはとても危険だ」と教えてもらいました。
ヒュームとエルの順番をうっかり変えてしまったと話したら、
「そんなことしたら、広場の真ん中で微塵がくれかまされるぞw」と苦笑されました。

実際そうなったからなあ(冷や汗)。
最後にヒュームにするかエルにするかは、サイトによって違いますけど、どっちにも一長一短があるようです。
エルの攻撃力もすさまじいですし、ヒュームの微塵隠れで後衛全滅もありうるし。
エルの2時間アビはインビンシブルと女神の祝福ですから、やはり最後にやるのはヒュームの方がいいのかな。
ずーっと、「なぜヒュームが最後なんだろう」と思っていたので疑問が解決しました。
攻略を考えてくれた先輩方は本当にすごい。

実際に参加してエル担当マラソンしてくれていたAろたんからは「それで広場から悲鳴が聞こえたのか」としみじみとしたお言葉が。
状況がわからないのが一番怖い、広場で何が起ったのか気になっていたという話もしてくれました。

【主催のコツ その2】
・敵の撃破状況だけでなく、全体の戦況報告も大事。

それから、これは神威終了後に参加者のふぃーさまから教わったことなのですが、もしも参加者から参加料などを徴収する場合は、各自とトレードすると時間がかかるので、手早くやりたい場合は何か適当なものを参加料金の金額でバザーするといいそうです。これは目から鱗でした。
確かに、バザーなら複数の人が同時にお金払えますからね。
ふぃーさまは、エインヘリヤルの主催でこれをやっているそうです。

【主催のコツ その3】
・お金を徴収する場合はバザーを活用すると素早くできる。

最後に。
今回主催して実にさまざまなへっぽこをやりましたけど、今までさんざん裏に参加していたのに自分は何も見ていなかったんだなあとつくづく反省・・・。これからは大人数コンテンツに参加するときはもっと主催の人たちの動きを観察しようと思いました。
[PR]
by daigorouchan | 2009-11-17 10:34 | FFXIそのた | Trackback | Comments(8)

【FFXI】どたばた神威

せっかくなので書いておこう。
私がこんなことの主催に関わることはめったにないことなので’^^;
それと、もしかしたら少しは攻略の助けになるかもしれないし・・・

ことの始まりは、ある休みの日がヴァナの満月だったこと。

満月の晴れた夜のロ・メーブの池に光るインクと羊皮紙をトレードすると、五戦士魔法陣が完成する。

かなり前に、T猫さんとTおさんに、なかば強制的に光るインクを送りつけたことがありましてw
満月だ満月だと騒ぎまくって魔法陣を作らせちゃったことがあったんです。
(お二人がジラートのアークガーディアンで止まっていることはチェック済み)

神威に行く予定が全く決まっていないにもかかわらず(´Д`;)ヾ

そして月日は流れ…
ふと思いついた10月末に、T猫さんとTおさんに神威をやってみないか、と提案してみた。
この二人は忙しいのでとにかく早めに予定を押さえなくてはならない。
人集めの方法は後から考えよう。
そう思っての提案でした。

↓そして神の威はドタババ↓
[PR]
by daigorouchan | 2009-11-14 21:22 | FFXIBC | Trackback | Comments(7)