<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヱヴァンゲリヲンQ見てきました(ネタバレ無し)

ヱヴァンゲリヲンQ見てきました。

最初に同時上映「巨神兵東京に現る」。
これは短編映画なので好みが分かれる。
とりあえず私は帰ってきたウルトラマンとかタロウ世代なので、ミニチュアの爆発の時の爆発音が懐かしくて懐かしくて涙出そうでした。

庵野さんが「特撮」を愛する気持ち、私にもわかるなあ。
ただ、巨神兵より怪獣の方が好きですごめんよ庵野さん。
やせてがりがりよりどっしりしたぬいぐるみっぽいのが好きなのだw

CGで作ったビル破壊映像より、爆発がいいなあ。
CGだとビルの上が爆破されたときに下の部分が微動だにしなくて不自然すぎるから。
大画面で見るなら特撮でビルミニチュア爆破がいいね。
とにかく爆発しまくる映画でした。

さて、本題のQ。

・・・・はっきりいって何を言ってもネタバレになりそうw

ツイッターで大塚明夫さんが「私が出てること言ってもネタバレになるの?」とつぶやいていてちょっと気の毒でしたが、正直言うと私は大塚さんクラスの大物声優が出演なさることはそれだけで大変なことで。
ものすごく重要な新キャラが出るのだろうことが予想できるから、ネタバレになると思うんだわ…ただ、封切り後に言うならかまわないと思う。
なので、大塚さんの発言はセーフセーフ。

なお、内容は新キャラが出たことなんて小さいことと思えるぐらい、映画全体が「?」でできてる作品でした。

旧テレビシリーズから変わっていないのは、カヲルくんだけかなあw
カヲルくんのぶっとびぶりは相変わらずでした。

早く続きが見たいです。
願わくばどうかどうか打ち切りだけはやめてほしい!

(あらためて破を見てみたら次回予告の映像がほぼ全部本編映画で使われなかったということに驚いたw
それと、今回の次回予告の題名は複数の解釈が成り立つので面白いです)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公式サイトへのリンク
[PR]

by daigorouchan | 2012-11-21 12:30 | 生活そのた

【FFXI】なんとなくセラエノ(少人数でVW)

ブログさぼってました。ログインだけは相変わらずしてますw

キーボートとセキュリティトークンにコーヒーぶっかけたりして戦々恐々としたりとかありましたが私は元気です。

LSでどんどん周りがVWを進めていってしまうので悶々とする日々でしたが、先日やっと水晶龍いける条件がクリアできました。まだ水晶龍一回もいってないけどorz

水晶龍はともかくとして、他のVWを少人数で遊べないかと思い、なんとなくネットでVWについて検索していたら。

ありましたありました。
VWを2人だけでやってる記事がw
(でも後で知ったんだけど、ソロで何かしら強いVWをクリアしてる猛者動画ってけっこうあるんですね。世界は広いくぽ)

んで、2人だけで色々やってるのを見てなんだかこれを真似してみたくなったわけです。

とりあえず、LSで「ヴォイドの石が余っててヒマな方、私といっしょにぷりけつしてください」とお願いしてメンバー募集。

Eさん(青)、Sとちゃん(モ)、N子さん(黒さぽ学)、Fガルさん(戦士さぽ侍)、Rぐさん(黒さぽ忍)が来てくれました。
私は白さぽ黒。

こんなメンバーで行くことにしたのは、いきなりバスステップ4のセラエノ。

2人ぐらいでステップ1の敵でもやろうかと思っていたのにいきなりこんなのでだいじょぶかなーこわいなー失敗したらどうしよーと葛藤していましたが。
「とりあえず一回やって負けてみよう(←超後ろ向き)。負けてみればどうすれば勝てるか感じがつかめるだろうし」
ということでセラエノに突撃。

結果としては思いの外あっさり勝利。
多分私の想像ですが、Fガルさんがきっちり前衛用のアートマ霊子を育成してるからすごく強くなってるからかな。
あと、私以外のみんなは進行きっちりやってるので使える薬品の種類が多いから色々できる&私以外のみんなはVWの経験回数が多いので戦い慣れてるというのも大きかったかも?

戦闘時間は1回目は勝てるかどうかおそるおそるだったので7分ほどでした。
2回目以降は「これなら弱点もつける」ということで、弱点をつけるようにくやしがって属性を変更したりしてじわりじわりと戦うように気をつけて(このあたりはFガルさんが見事な采配をふるってくれました。感謝!)戦闘時間は10分ほど。

結局5回ほど戦ったのかな?一回の戦闘は10分、もらえるクルオは15000ちょい、結局みんなのおめあての装備は出なかったけど画面の前でちょっと震えるぐらい面白かった。

新しい遊びを初めてやったときの気持ち。

やったことないことをやってみるのって面白いなあと思いました。

セラエノは後衛で使える良い装備が出るので、ほしがってるメンバーもいるし、また行こうね!とみんなにお願いして解散しました。
それにしても…Fガルさんの強さを見てるとやっぱりアートマ霊子育成は必要だなあ。

この数週間後、またセラエノいってみましたけど、やっぱりお目当ての装備は誰も出ず、少人数だと殺さないで弱点つくのがなかなか難しいということがわかりました。
くやしがるも5分ごとだからなあ。

少人数はほんとに石余ってる人向けの遊びだなあと思いました。
(実はFさんやSさんからは「石はむしろ足りない」と言われてしまっていたのでした・・・orz 確かに12戦ツアーとか参加するとあっというまに減るからなあ)
[PR]

by daigorouchan | 2012-11-16 16:21 | FFXIそのた