<   2004年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

季節はずれのアレルギー?

今日は一日中くしゃみと鼻水が止まらず、やむをえず眠くなるのを覚悟の上で鼻炎の薬を飲みました。
おかげで夕方帰宅後爆睡して、今頃眼が覚めちゃいました・・・・。
明日は治るかな?
治ってくれないと困る~

今日は月末。
月末というとFFの月次処理。消されるキャラとか引退する人とかいるんだろうな。
ちょっとせつないです。
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-30 23:08 | 生活そのた | Trackback | Comments(2)

獣使いハジメマシタ

題名どおりw;;
動機はですね~いろいろブログ回ってみたら獣使いやってる方が楽しそうだってことと、ふと聞いた話しで、「獣使いやってると印章が余るぐらいたまる」というのがあるので。

現在私の獣人印章10枚ぐらいなので・・・ひじょうに寂しい。
フレにBC誘われても、なんだか肩身が狭い。
自分のオーブないと寂しいのです・・・

ということで、しばらくPTできないときは低レベルジョブ上げするかも。
って、獣使いに限らないってことか?でも、「あやつる」おもしろーい。

装備でお金がかかりそうだってことはまだ考えません^^;;;
とりあえず今日は「獣使いの日」ということで・・・w
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-29 20:11 | FFXIそのた | Trackback | Comments(11)

どらくえ8事始め

予約していたので買ってきました<どらくえ8
前日に入手していたフレもいたのでちょっと出遅れ感ありなんですが・・・でも、もともとこのごろFF以外のゲームやる余裕なしだったので、たまにはいいかと思い、久々に普通にPS2起動。
主人公の名前を入力して開始。(注:FFとは違ってどらくえシリーズではいつも同じ名前を使用している私です)

中身についてはネタバレになるので書きませんが、プレイ開始してまだ1時間ちょいですけど、なんだかグラフィックはFFちっくになりました。
7までは、3Dなのにキャラクターはドット絵という感じだったのですけど、今回は鳥山キャラがそのまま動いてます。その辺りの進歩はすごい!
7のときはキャラがドット絵なためか、イベントシーンのムービーへの切り替わりで違和感がどうしてもあったのですが、今回は大丈夫そうです。

ストーリー背景は説明書のキャラクター紹介を読まないとなんだかよくわからないというのがちょっと欠点といえば欠点。いきなり話が始まるという感じです。
個人的には、説明書見なくてもキャラクターの人間関係がわかるようにしてほしいなあと思います。でも、その辺りは、開始してまだ1時間なので・・・もしかするとこれからだんだん人間関係がわかるようなエピソードが出てくるのかも?

【個人的に一番いいと思ったところ】
 仲間に話しかけると今までのあらすじやこれから行くべきところを教えてくれる。
 これはうれしい!いちいちメモしなくてもいいなんて・・・・ありがたや。

 こんなわけで、これからしばらくはFFと平行してたま~~にどらくえをやろうかなあと思ってます。
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-29 12:19 | 生活そのた | Trackback | Comments(5)

限界5の感想

やっと気持ちが落ち着いてきたというか・・・中身を忘れかけてきちゃったので、これ以上放置すると忘れちゃうので書きます^^;;

限界5を白タルで越える場合
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-28 17:10 | 限界5 白魔道士 | Trackback | Comments(13)

バ系魔法の重要性

昨日はフレのえすさんがいいだしっぺで、仲間うちで土の試練と氷の試練に行くことになりました。
メンバーはえすさん、Tさん、やんさん、しんさん、私。ジョブは暗ナシ白白。
私とえすさん以外はみんな試練は初めてだったので、とりあえず一番近くて簡単そうな土の試練から行ってみることにしました。
流砂洞では、私以外みんな反対方向に行ってしまって試練の間から出てしまったりもしましたが、危なげなく目的のクリスタル前到着。
私が打ち合わせをしようと思ったらさっさと入ってしまう前衛陣(汗)。
こら~~~だんどりは~~~~プロシェルは~~~ひーりんぐは~~~!
仕方なくヒーリングもそこそこにクリスタルの中へなだれこむ。
バストンラをかけて、プロシェルして、私はリレイズしてタイタンのそばへ。

タイタンのhpが半分くらいになったら、しんさんに呼びかけて一緒にがーーーっと後ろに下がって。
ところが。次の瞬間アストラルフロウでしんさん撃沈。思いっきりしんさんだけ直撃を受けました・・・・かなり後ろに下がっていたつもりでしたがまだ足りなかったようです。
慌ててレイズしてしんさんにはBC出口付近にまで下がってもらってそのまま戦闘続行してなんとか勝利。

次の氷の試練では、絶対アストラルフロウ受けないぞ!と思ってのぞんだのですが・・・。
氷の試練はフェインの奥。ついでに、ジラートミッションの石碑を調べたり。

b0023831_19162679.jpg


今度はちゃんとクリスタルに入る前に魔法かけてヒーリング。
準備が終わったら突入です。
シヴァのhpが半分に減ったところでしんさんと私が後ろに下がって。アストラルフロウがきたかな?と思ったので前に出たら・・・いきなり暗黒えすさんを残して全員死亡。
あまりのことに全員???状態。私は混乱しながらリレイズで生き返って、後ろに下がって。
途中でスリプガきて、寝てる間にえすさんも死亡(汗)。
なんとか目覚めて必死に走ってBCから脱出して、全滅だけは免れました。
BCの中で倒れてるみんなと、外に出てる私とで、ログを見ながら反省会。
どうやら運悪くバブリザラが切れた直後にダイヤモンドダストが来ていたのが大ダメージの原因でした。一人あたり1300ぐらいくらってました・・・・。
白タルの私はhp満タンでも700ちょいですからねぇ・・・(汗)。
みんなが出てくるのを待ってから、再挑戦するかどうか相談した末、みんなでリベンジすることに決定。
氷曜日だけど。
天気は吹雪だけど。
いってみることにしました!
そして・・・・・今度はバブリザラを切らさないようにがんばって(しんさんは、滅多に使わない魔法なので買っていなかったそうですwww)、スリプガ対策にはバスリプラかけたおかげで全員睡眠になることはなく。
ダイヤモンドダストを耐えきってあとすこし!
というところで、なんと全員スリプガで寝てしまって;; ナイトのTさんだけが起きてる状態で戦闘が続き、ナイトのTさんだけ死亡。そのままなんとかぎりぎりで勝利となりました。
それでもみんな楽しんでくれたみたいで、戦利品で何をもらうのか帰り道で話したり。

試練には別のも挑戦してみようと、みんな言ってくれたのでよかったです。
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-26 19:16 | FFXIBC | Trackback | Comments(4)

みーでぎざぱにっしゃー

昨日はちょっと限界5後でもえつきていたので、ログインしても栽培の確認をしたら後はぼーーーーーーーーーひたすらぼー。
そんなとき、Dなさんがオズトロヤで落人の籠手を落とすNMねらいをしているとか。

「人が多いよ~~」
「みんなつるのがはやいよ~~」

こういうのを聞くと私の中の戦いの血がむらむら。もし周りが中華ならなおさら戦ってやりたい!中華だから必ず勝つとは限らない。こっちだって数の暴力で(ぇ
ということで、LSで呼びかけるとkaたんが釣りが終わったら来てくれるとのこと。
先に私は白でサポに戦士をつけるという異常なジョブで参戦することに。
もうね。挑発連打しますよ!
(実際に連打して私が取ったやぐは一匹だけでしたが・・・)
んで、ついてみると、オズ中庭高台に陣取ってる人はサチコメ見たら日本人もいたり、エモートみたらNAだったり。
英語のエモートを見て、別のNAプレイヤーがセイで
「あなたはチャイニーズじゃないんですね(笑)」(英語)
と言ったりして、様々な人間模様が見えました。
どうやらNAのプレイヤーも中華がお嫌いなようです。普通に遊んでる人たちが中華嫌いなのは当たり前か。
結局私がいたのは1時間ほどでしたが、その間には一度もNMわかず。
ログアウトしなきゃいけない時間がきたので、kaたんとDなさんを残して私はラバオ→ジュノへ帰宅。
でも、NA狩りには挑発は欠かせないということがますますわかったので、次回また参加することがあったら何があってもサポ戦士で行こうと思いますwwww
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-25 12:29 | FFXIそのた | Trackback | Comments(5)

マートマッシャー

ついに・・・三度目の正直です。
マートに「見事じゃ」と言わせました・・・・長かった;;

これで上限75です!
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-23 22:24 | 限界5 白魔道士 | Trackback | Comments(17)

ハウルの動く城

[映画] 動いた城の行方。 (11/20 sat.)

初日、朝イチで観てきました。前売り券はローソンで購入。
私のお気に入りの映画館は、朝8時に行ったらそこそこの入りでした。
真ん中あたりに席を取れたのでラッキー。上映開始は8:20からだったのですが、お客の入りは田舎の割には多いみたいで、席の後ろにさらにパイプいすを並べる音がしていました。

肝心の映画の方は・・・・。
うーん。絵はすごいけど、ストーリーは今一歩というところでしょうか。
ラピュタや魔女の宅急便や千と千尋の神隠しに比べると小品という気がしました。
心配していた木村拓哉の演技はまあまあ。倍賞智恵子ははっきりいって「すごい」の一言。何がすごいって90歳になったり若い女の子になったりちゃんとなるんだもん。
若い女の子のときにちょっと苦しいところはあったけど、そんなこと許せちゃうぐらいすごかった。
美輪明宏は、いつもどおりかなあ・・・。言葉聞き取りにくいのは相変わらず。
イメージはぴったりだったけど。

これ以上はねたばれになるのでやめますが、私は映画見終わったあとすぐに本屋に走りましたよ。原作本を読みたくなるような映画でした。でも近所の本屋に原作本見あたらず!近所の本屋、商売下手だわ・・・・映画公開と同時に平積みにすれば絶対売れるのに。

【余談】
 キャラクター商品、一通り見ましたがいまいちインパクトなかった。
 主人公のつけてたアクセサリーあったけど、デザインがいまいちだったので私の衝動買い心動かず。
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-23 13:18 | 生活そのた | Trackback(1) | Comments(4)

たこやき20BC(悩殺三姉妹)

今日はマネキンハンズほしいGくたんの発案で、20BC行ってきました。
20BCの中でもなんとなく簡単そうなバルガの舞台の「悩殺三姉妹」三連戦です。
結果は三戦全勝でした♪

悩殺三姉妹戦闘覚え書き
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-21 17:13 | FFXIBC | Trackback | Comments(5)

限界5脳内妄想計画

2回負けてから、フレに負け報告したら、
「ちゃんと海串食べた?」といわれました。

は?海串?

はい、そうです。私はいつものとおり魔女串食べてマートに挑戦していたのでした。ばーかばーか>自分

ちなみに1回目と2回目の戦闘内容
[PR]

by daigorouchan | 2004-11-18 12:39 | 限界5 白魔道士 | Trackback | Comments(8)