枕元にはくつを置こう

昨夜、東日本の広い範囲で地震がありましたね。
わたしんちもゆれました。

それにしても、気が動転すると人間って何をするかわからないもんですね。
ちょうど私は下着を取り替えようとして脱いだところに地震がきたもんで、頭の中は
「恥ずかしくて外に逃げられない」という言葉がエンドレス再生。

そしてゆれてる最中に何をやっていたかというと、半裸のまま50キロのテレビを必死に押さえて
ましたw

落ちてきたらどう考えても支えられないんですけど(´Д`;)ヾ
押さえながらなんだか一人でぶつぶつしゃべってしまいましたよ、
夜中だっていうのに・・・「ながいよー」とか「こわいよー」とかw
今思うとほんとに気が動転してたんだなあ・・・

あわてて外に飛び出してしまう気持ちがなんとなくわかりました。
震度3程度でこんなに怖いならそれより強かったらきっともっと気持ちが動転する。
私もきっと外に飛び出してしまったと思います

とりあえず寝る時はサンダルを近くにおいて眠るようにしようと思いました;;
(着替えもね)
[PR]
トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/9137475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kunimu at 2008-07-25 10:03 x
確かに気が動転すると、不可解(?)な行動してしまいますよねw
怪我などされなくて良かったです。
Commented by daigorouchan at 2008-07-25 22:07
>kunimuさま
 ありがとうございます。ほんとにもう・・・今思い出すと顔から火が出そうです(´Д`;)ヾ
Commented by じゅくちょー侍 at 2008-07-25 23:48 x
オモロー!なエピソード以外、何もなくってよかったお!ヽ(;´Д`)ノ
Commented by daigorouchan at 2008-07-30 20:39
>じゅくちょーさま
 ご心配かけました。割と大きな地震のときってお風呂に入ってたりとか・・・タイミングが悪いときが自分でも多いなって思いますw
by daigorouchan | 2008-07-24 19:29 | 生活そのた | Trackback | Comments(4)