ハクタクお手伝い(目)

土曜日にENM終わってからのおしゃべりで落ち込むことがあって、その後Eいぐさんに悩みを聞いてもらって気持ちの整理してから寝たのがかなりの深夜。
そのせいか日曜はまとまったことをする気持ちになれずのんびりリアルで掃除とかしたり。

夕方、ちょっとLS「R」のTさんに黒の精霊スキル上げを手伝ってもらいました。
東アルテパでゴブやアリをやったんだけど、けっこうさくさくあがってよかった。
1時間ぐらいやってスキル3つぐらいあがったのかな?
恥ずかしくない程度に上げておきたいのでまたお手伝いお願いするかも。

夜はモグハでもそもそ荷物整理してると、久々に昔のフレSんりゅうさんからテル。
ハクタクを手伝ってくれないかとのこと。
「後衛が足りなくて苦しいのかな?」と思って「何戦やるの?」と聞いてみたら、目とりの方だったw
海蛇の岩窟と怨念洞にいくとのこと。暇だし、断る理由も特にないので、「明日仕事なので眠くなったら先におちるよ」と言って一緒におでかけ。

Sんりゅうさんのお友達の忍者さんも一緒で3人PTでまずは海蛇へ。
ここでは2種類の目が出るとは知らなくて、ただただ着いて歩くばかりの私。
いつのまにか鞄には箱の鍵が!宝の鍵はパスしたのにwwww 近いうちにあけにこなければ。
1時間程度で2種類ドロップ。
その後は怨念へ移動。
忍者さんもSんりゅうさんもウガレピのマップがないとのこと。箱はないかな~と思いつつ、目の方が大事なのでさくっと移動して魂の絵筆の部屋へ。
魂の絵筆の部屋でSんりゅうさんがトンベリにからまれ、最初はほっといて忍者さんが扉をあけようとしたんだけど、扉がなかなか開かず。
私がトンベリを寝かせて時間稼ぎしているうちにトンベリが激しくリンク。
スリプガしたら全部私を殴りにきて、私昇天w
リレしていてよかった・・・・残ったとんべりは忍者さんが始末してくれました。
起きあがった後、私が絵筆の扉を開けることに成功。

衰弱治ってからおそるおそる怨念内を移動して目玉のいっぱいいるところへ。
(怖かったのでどこを通ったのか不明)
75から見ておなつよとかの目玉がいっぱいでした。
覚悟を決めて、狩り開始。
一匹目、開幕ファイガがきてみんなhp半分になったりしましたが立て直して撃破。
なんと!
一発ドロップでハクタクの○の眼が出ました!

目的は達成したので帰っても良かったのですが、多分私の経験値を気にしてくれたのか、
その後のしばらく狩り。
何匹か狩ってドロップは悪かったけど、経験値は良くて、しばらくやったら私の経験値も無事にもとに戻りました。

帰りはルテだということで、テレポルテすると、忍者さんが微塵した後、Sんりゅうさんがじろじろ死体を見ている模様w
おもしろいので私も冗談でレイズ。
そしたら忍者さん起きあがってくれちゃって(汗)。悪いことしたかなあと思ったけど、雰囲気はよくて3人でルテ石周りでしばらくたむろしたり。
その後は3人でラバオへ走ってジュノへ戻ってログアウト。
[PR]

by daigorouchan | 2005-09-12 12:14 | FFXIそのた | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/3457006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。