【FFXI】こんなところで運を【真太公望】

まさかこんなことってあるんですね・・・

ちまちまとがんばっていた真太公望のクエスト。

昨日とうとうエミネンス全部消化して、ラバオのNPCのところにいったのです。

そしたら!

b0023831_228229.jpg


まさかの56番!

キャラの名前に「ごろう」が入ってるのでほしかったんですよ56番がw
でも、ねらえるものじゃないしもしも56番だったらいいなあという程度だったんですよ。
本当に56番になるとは思ってなかった。

こんなことで運使ったら今年はこの先ボナンザあっても当たらなそうですorz
嬉しいけど!すごく嬉しいけど!

b0023831_2294680.jpg

↑称号はこんなでした。

ここからは上位召喚獣のお話しです。

先日、LSのCさんが「上位タイタンいきたい」といい、別の日にLSのHさんが「上位ラムウいきたい」といい、なんとなくてくてくついていきました。

ふつうレベルは両方ともふつうに倒せたんですが・・・

むずかしいにしたとたん、ほんとにむずかしくなった!ほんとうに!

上位召喚獣がアストラルフロウ何度もやってくるのは知っていたんですけど(フェンリルで経験済)、そのアスフロが尋常じゃなく強い。
タイタン先生もラムウ先生も間違ってhp減った状態でくらったらしんじゃう。

なお、タイタンはナナ狩白フェイス、ラムウはナナ赤白フェイル。私は白さぽ赤で参加、生き残っていたのはイーハンブルトナイトさんでした(Cさん&Hさん)。

さらにラムウ先生はサンダースパークという技がえらく範囲広くて、お姿見えないところにいるのにダメージくらうは麻痺になるわでさんざんでした。
むずかしいでこんなに難しいのに、とても難しいなんてどうやって回復役は前衛に回復するんでしょう?
ケアルの届くところいくと絶対ダメージくらうんですよほんとに。特にラムウ先生はひどい。

後衛を風水の魔法防御で守りながらやるのかなあ?謎は深まるばかりです。
[PR]

by daigorouchan | 2015-08-31 22:11 | FFXIそのた