【FFXI】魔道剣士AFクエ3のオロボンNMとおいかけっこ

もしかしたら魔道剣士AFクエやる方の参考になるかもしれないので書きます。
どちらかというと成功に近い失敗談ですが。
間違えた、クリアしてるから大失敗に近い成功談orz

昨日のこと。

<前置き>
空いた時間にふとサーチしたら縄張りがすいていたので、キングベヒ1戦(ドロップははずれ)、下位一戦(ドロップはずれ)をやったあと、LSメンのN猫さんが「魔道剣士AF3のBC手伝ってほしい」と言ってきたので快諾。
クエの詳しい内容は知らないのですが、イベントを見たN猫さんは「これ、いい話だ」と言っていたのでいつか見てみたいなあ。

<事前の知識>
敵はオロボンNMでコンフロントでもBCでも無いらしい。(実際に現地行ってみてもそうでした)
場所はエヌティエル水林のキャンプ#2の南側海岸。
#2から徒歩で西へ行き、海岸に出たら海岸沿いを南に行くと行けます。

<編成>
編成は最初は敵の強さがわからなかったので、
オハン持ちナ(Cエルさん、さぽは多分踊か戦)、魔(N猫さん、さぽは多分白?)、魔(Yタルさん、さぽは多分白?)、からくり(Eエルさん、サポは多分踊)、白さぽ赤(Tタルさん)、学さぽ黒(私)
という適当編成の6人。
これに現地で参加希望を出していた外人魔道剣士Eヒュムさん一名を加えて7名。




<実際の戦闘>

とにかく敵のHPがなかなか削れない!

敵の魅了がとめられない!
(私のスタンがヘタすぎた。でも発動が早すぎるという意見もありました)

私はダメージログ消していたのでわからなかったのですが、前衛の証言によりますと、物理攻撃はだんだん効果が無くなったようです。
エン系の追加ダメージも0か1になってしまったとか。
私も実際に途中からダメージログを表示して確認したのですが、オロボンのhpが6割ぐらいで戦闘時間が20分ぐらい経過?していたときに、前衛の物理攻撃が0か1になっていました。
しかたなく途中から学者とからくり黒マトンの精霊攻撃に切り替えたのですが、精霊ダメージはそれなりに通るのですがmpがかつかつになる・・・。
そしてオロボンNM特有の魅了もあるので魅了が発動するたびに逃げ回る後衛。
途中で白さんや魔3名が何度か戦闘不能に。オハンナイトはさすがに固かった。
これも後から聞いたのですが、魅了をレジストした人もいたのでたこなぐりにあったとか。
たこなぐりにあってもオハンナイトなら耐えられますが魔では無理だったようです。

最終的には
精霊→魅了→はしりまわる→魅了きれる→ナイトさんがタゲとりなおし→精霊→魅了→はしりまわる→(以下くりかえし)
の間に、N猫さんとEエルさんがジョブチェンジ。
N猫さんが黒さぽ赤、Eエルさんが学さぽ黒になって精霊どっかんどっかん。
からくりマトンちゃんが選んだ魔法が雷と風だったのでそれを参考に雷魔法をうちまくって辛くも勝利。
戦闘時間は30分以上かかってました(汗
報酬にお手伝いの人全員にアドリン戦績9500来てうまーでした。
それにしてもこれはきつい。途中で後日仕切り直しかなと思ったけど倒せてよかったです。
N猫さん、外人Eさんおめでとう。

もしかしたらモリマーのメナスNMマタマタと同様に属性チェンジがあるのかもしれません。
まだYタル魔道剣士さんがAFクエ2までしか進めていなかったので次回はもし検証できたらしようかなー。

攻略方法がわかってないことをやってクリアできるとすごい爽快感。
でもなぜクリアできたのかよくわかってないのでした(;´Д`)

<余談>
魅了は意外と怖いです。
先日、フレとLOVEとAV倒してきたのですが、JUSTICE OF LOVEの魅了よりも圧倒的に魅了時間長いです(参考にならねー)
調べたらNMわく浜辺のちょうちょはノンアクらしいので魅了きたらマラソンすると良いかも。
なお、天候マークつくとエレがわくのでそっちの方が危ないです。

<余談2>
必死すぎてスクリーンショット撮影できなかった・・・次回は撮影したい・・・
次回は魅了一回でもいいから止めたい(へたれすぎる

<余談3>
学者でmp回復してるときにライブラして次に誰が追いかけられてるかチェックしてました(ほんとに余談だ)
敵の弱点魔法さぐるのにオートマトンの動きがとても参考になった。検証が進めば必要無くなるんだろうけど、情報が無い今はこういう探りは大事だなあ。

<余談4、フレからの情報>
(フレのV猫さんから)「魔でスルポールでランジとガンビットのみで攻撃」という戦法を後で知りました。
渦潮の強スロウを回避するほどの魔法回避だったそうです。うちらも最初からそうしてればもうちょっと楽だったのかしら。次回はやってみようと思います。
[PR]

by daigorouchan | 2013-08-08 09:07 | FFXIそのた