【FFXI】真似しちゃだめだよ!(VW初級編)

3月から仕事が忙しくなり黄金週間もろくにログインできず過ぎ去り・・・・

先週ぐらいに数ヶ月ぶりにまともにFF11にログインしました。

ログインできない間、ずっとヴォイドウォッチのことが気になっていたけど、私自身がなかなkジュノに行かないためにシャウトを聞き逃すことが多くて三国のVWのうち、サンドリアしかクリアしてない状態のままでした。
(三国の募集シャウトを見つけるたびに連絡メッセをくださったFさん!ほんとにありがとう!;;)

仕方ないので、ログインしてまずは前々から気になっていたアルタナクエをちまちま思い出しながらイベントを進めていたら、LSのGりさんから「VWバスの募集あるよ!」とお知らせが。

ここでちゃんと色々確認すべきだったんだよなあと後で激しく後悔するのですが。
へたにグロウベルグとかブブリムのフランとかののVWに参加していたから、「戦うだけなら参加できる」というのは知っていたんですよねぇ・・・。

とりあえずフルアラそろうまで待って(その間に元空LSのごんちゃんを説得して2アカキャラともども参加させることにしたり)。
Step1のミミズとペイストを倒したところで、

全員でVWのNPCのところに戻ってジェイドの成長確認する段階で驚愕の事実が!

私はバスの六芒星のジェイドをもらうのを忘れていたのでしたorz

あまりの脱力に野良メンバーにうちあける。
ほんとは隠して参加を続ければいいんだろうけど、ヴォイドウォッチワープできない段階でばれちゃうだろうと。

ひらきなおってそのままお手伝い参加しようとしたら、メンバーの一人(Cさん)が「Step1をもう一度やってはどうか」と提案してくれて、(嬉しすぎて目から汗がにじんでましたとも!) 全員許してくださったので再度Step1の敵を討伐。
今度こそ六芒星のジェイドを成長させることができました。ありがたやー。
(石が足りないとおっしゃっていた方にはヴォイドダストを差し上げて許していただきました。
本当にすみません・・・)

Step2のグスゲンスライムは危なげなく撃破。
Step3のパシュハウのモルボルでは魅了があって、小さなモルボルが生まれたりしてびっくりしたけどなんとか撃破。
Step4のハーピーは怖いことも特に無く、レベル99パワーで力押しできました。

今回の主催のUさんが大変丁寧な説明をしてくださる方で、
弱点の表示の意味がわかったのはものすごい収穫でした。

弱点の表示の「!」の数にも意味があるとは・・・
大変勉強になるVWでした。

この時のメンバーのみなさんにはちゃんとお礼したいなあ。

こういう出会いがあるからFF11は楽しいんだよほんとに。

※後日もUさん主催のサンドと、ウィンツアーがあったのでそれにも参加!
おかげさまで三国VWクリアできました!Uさん、ありがとう;;
次はジュノだけど、その前のイベント見てる途中で画面バグったのでちょっと不安・・・
データチェックした方がいいかしら(汗)
[PR]

by daigorouchan | 2012-05-21 10:32 | FFXIそのた