【FFXI】シーフツールの罠

先日のリンバスでやっと吟遊詩人の素材が二つそろいまして、先週の日曜日にAF手と素材と合わせて洗剤のおねえさんに預けて無事に強化した両手を受け取ることができました。
元々のコラルカフスの性能が
「防15 HP+14 CHR+4 歌唱スキル+5敵対心-1」
これが強化すると、装備レベルはレベル75になりますが、
CHカフス+1 防18 HP+14 VIT+7 CHR+7 歌唱スキル+10 敵対心-1
となり、防+3 VIT+7 CHR+3 歌唱スキル+5の分、性能が上がるのです。
特に、歌唱スキルが上がる装備は高い物が多いので非常に重宝します。

そんなわけで強化したのですが・・・

先日召喚AFクエを途中までやった私・・・

そうなんです!闇の炎クエやってねぇ!w
幸い古びた小手はゲットしていたので、とっととズヴァに行って闇の炎やろうと召喚に着替えて行ったのですが、見事にジュノ港のおっさんと契約するの忘れてたorz
気を取り直して戻して、ジュノ港でボルグヘルツのおっさんと契約しまして、ズヴァへアウトポストテレポで飛び、強化してイフリートを呼び出して闇の炎の???を調べる。
イフリートを2回呼んで履行するぐらいでボムNMは倒せました。

その後は、あらかじめ詩人AFクエ1をクリアしてあったので、詩人AFクエ2を受けて、ジュノ上層の防具屋のガルカNPCに話しかけて、かぎ取り・・・すればいいんですが、鞄がいっぱいでちょっとつらい。
なので、シーフに着替え、シーフツールを用意してズヴァール城へ向かいました。

なんとなく直感でズヴァール城外郭の右上にとりあえず向かったらあっさりコッファ発見。
まわりをよく見てインビジを解いて、はりきってシーフツールをトレードしたら!





b0023831_20563050.jpg


今まで2回ぐらいしかシーフツール使ったこと無かったのですが、初めて罠発動・・・
幸い箱はミミックにならず、衰弱で済んだのですがこれがけっこう強敵だった。

昔のヴァナディール通信「プロマシアの呪縛準備号」によると(捨てちゃったので手元に無いんですが)、うろおぼえの記憶によればダンジョンによってコッファにもレベルが設定されており、コッファのレベルとプレイヤーのレベル差によって罠による衰弱の時間が変わってくると・・・・そう思っていたんですが!!!
20分すぎても衰弱が治らないw(私のシーフは75)。
ちなみに、用語辞典によると、ログアウト中は回復までの時間経過がカウントされないので、仕方なく放置したまま本を読んだりするなどしてリアルの用事をする。それでも衰弱が治らないまま40分以上が経過。
シーフ経験のあるフレにテルをとばしまくって質問する。この衰弱ってどのぐらいかかるもんなのかと(^^;
Rちゃん「1時間以上かかることもあるってー」
ぐあーそうなのかーもうすこし放置が必要なのかーどうしよどうしよー
と、思っていたら45分ほど?経過したところで衰弱が治った!
ちなみに、衰弱の間にズヴァでメイジャンやっていたSっちゃんが宝のカギをくれたので今度は罠にかからない!(ありがとう!Sっちゃん!)
確信を持って箱を探したのですが、今度はなかなか見つからず、結局最後に行った左下の部屋で見つけたのでしたw

なお、用語辞典の衰弱のページによりますと、

シーフがシーフツールなどを使っての宝箱の解錠に失敗した場合、ペナルティとして衰弱状態になることがある。この場合の衰弱時間は〔レベル×2〕分程度である。ログアウト中は回復までの時間経過がカウントされないため、Lv75でこの状態になると、ログインしたまま 150分もの間キャラを放置しなければならなくなる。

ということなのですが、実際にはコッファの内部レベルとの差も関係あるようですね。
150分じゃなくて本当によかったーー;;
[PR]

by daigorouchan | 2010-07-17 21:20 | FFXIシーフ