【FFXI】メイジャンの試練No.712~713

メイジャンの試練やり始めて、意外と取り合い無くスムーズに進んでおります。
これも理解あるみなさまのおかげだわ、感謝!
昨日は、No.712東アルテパのDune Widow(スパイダートルク落とすNM。でも滅多に落とさない)を3回というお題を雑おさんとCあさんに手伝ってもらってクリア。
スパイダートルクは影も形もありませんでした。
雑おさんいわく「12回以上倒してるけど一度も見たことない」とのこと。どんだけドロップ渋いんだ!
アーチャーナイフは3回倒して3回とも出たのに。
メリーさんですら、3回倒して1回は出たのに。

その次の試練No.713は海蛇の岩窟の銀貨扉向こうにいるサハギンNMを4回。
名前は「Seww the Squidlimbed」。
周辺の詩人サハギンとの抽選らしいのですが、再抽選が1時間ぐらいらしい。
4回倒した間の3回目がやたらハズレポップが多くて2時間以上かかりましたが、4回目は1時間たってすぐにわきました。だいたい1時間たってから再抽選開始のようです。
ここで、侍さんと一緒になって他の武器も試練が進むと同じNMがお題になることがあるんだということがわかりました。
最終的には7人ぐらい集まっておもしろかったです。
ここまで試練が進んでわかったけど、試練の最大の敵はライバルではありません。

それは睡魔!

ですからNMのわきまちの合間のちょっとした雑談がとても大事。これが無いとほんとに寝てしまいそう。
私にとっては現地でくめる人たちとの雑談がすごくありがたかったです。
アイテムねらいとかじゃなく、ただ倒せばいいだけなので気軽に現地PTくめるのがいい。
途中で「これから仕事なのです;;」って人がいたんですが、キャラ放置していってもらいました(汗)。
PTメンバーが許してくれてよかった…

NAさんは割と気軽に用事で放置していくんだけど、日本人は律儀に落ちる人が多いみたい。もっと気軽にPTメンバーを頼れる雰囲気が作れたらいいなあ。
なんとか4匹倒して次のお題をもらうことができました。
次は過去グスタのNM「Ankabut」です。とうとう武器がキュラキュラに変化。この状態でもけっこう強いんだけど、やれるところまでやってみようと思います。



【余談】
一緒にサハギンNMねらっていたRさんから抽選の合間に雑談で聞いたお話。
Rさん「アルテパでクモNMねらっていたら、外人狩人さんがクモ狩っていて困った」
私「話が通じなかったの?」
Rさん「困っていたら、その後に大量の白が来て、狩人さん逃げていった」
(ノ∀`)恐るべし!白魔道士組合!
[PR]

by daigorouchan | 2010-04-30 11:35 | FFXIそのた