映画「シャーロックホームズ」見てきたけど・・・

題名通り、シャーロックホームズ見てきました。
テレビで予告映像を見て、今までに無い感じが斬新だなあと。
予告編だと、なんだか「爆発」してるし、ホームズはパワフルなおっさんで探偵って感じしないし。
理知的で冷たい感じがするというのが今までのホームズのイメージだったので、今回のホームズはいろいろな意味でイメージを破ってくれそうだと思った。

実際見てみたら、ワトソンも今までのワトソンイメージと違って良かった。今までのワトソンのイメージって、ホームズと対等じゃなくて、いつもホームズの推理に驚いてばかりいるようなイメージだったんだけど、この映画のワトソンはちゃんとホームズと対等なのです。
ホームズと同じように強いし頭もいい。
私は原作を読んだことがないので原作のイメージがどうなのかまでは知らないのですが、とても新鮮が感じを受けました。
予告編通り、爆発とアクションが多かったし。

人気が出たら続編作るつもりなんだなーって言うのがよくわかる伏線ばりばりでしたw

帰りにパンフレットを買ったんですが・・・・

レビューで大槻ケンヂさんが「腐女子」とか「BL」とか「ワトソンはツンデレ」とか書いてました(´Д`;)ヾ
普通の人が見る映画なのにそんなこと書かないでほしいよorz
シャーロキアンの女子にだって普通の子がいるのにー。
[PR]

by daigorouchan | 2010-03-13 15:42 | 生活そのた | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/12984082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-03-15 12:44 x
シャーロックホームズの映画って多いよねー。
そして、必ず臭わす終わり方をするw。

昔見たので、M教授が現れて終わりってのがあった。
Commented by daigorouchan at 2010-03-17 18:51
>とさま
 ホームズの映画で教授が頻繁に出てくるのって宮崎ホームズぐらいなのかな?
 思わせぶりな終わり方するのってけっこう定番なのね。じゃあ、今回も続編ないのかなー。あったらおもしろそうなのにw