【FFXI】ノマドモグボナンザ

昨日はTおさんと雑おさんのプロマシアミッション「畏れよ我を」のお手伝いの予定だったのでログインして、先に栽培見て回ろうとぐるぐるしていたら、姉さんからテルが。

公式サイトですごいことが起きてるらしい?
ノマドモグボナンザ?

b0023831_11495497.jpg

POL公式「ノマドモグボナンザ」特設ページ

・ノマドモグボナンザは、スクウェア・エニックス アカウント1つにつき1回限りの応募となります。
応募期間 : 2月15日(月) ~ 2月21日(日) 23時59分

期間が短いのでお忘れ無く。

「こういうのは良くない。がんばってる人がかわいそう」というフレもいますが、私はもともとレリックやミシックは自分のFFには実装されていないと思っているので関係ないと思っていたり(´・ω・`)
まわりでレリック作ろうって人もいませんから、そういう人が引退する心配もないからなあ。まわりでがんばってる人がいたらちょっと考えるかも?
唯一ミシックを目指してるフレがいるのでその人だけは心配ですが・・・心配しても何か変わる訳じゃないからなあorz

とりあえず応募。

1スクエニアカウントにつき一個しか応募できないのでそんなにすごい大惨事にはならないと思う・・・・けど。
でも、某ブログで一人で4つトークン持ってる人がいたので油断できませんね!(ノ∀`)
世の中想像をこえる人がいるもんだなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/12850641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mau42 at 2010-02-16 13:04
がんばってる人が~っていうのは思いつかなかった。
でも、私のような者が当たったとしても全体のバランスが悪いので
はずかしくておおっぴらには装備できないかもしれません。
もしくはこれをきっかけに必死になっちゃうとか。
Commented by daigorouchan at 2010-02-16 17:08
>まうさま
私も万が一レリックやミシックが当たっても、金庫のこやしにしそう。よほど身近な人以外には見せないと思います。
これは自分で勝手に思ってることですけど、レリックやミシックはそれにふさわしいプレイヤースキルが必要だと思ってるのです。
「あいつ、レリック持ってるくせにへたくそだな」と思われるのはいやなのですよ(ノ∀`)
Commented by Gる at 2010-02-17 14:04 x
>「あいつ、レリック持ってるくせにへたくそだな」
ふつーにいますねぇ・・・。

たしかに自分がそう思われたら死ねるwww
あー・・・・わたしレリックでいいよ^^^^^^^^
Commented by せりす at 2010-02-17 18:40 x
おおこんなもんがーー。だいごろうさんありがとう\(^^)/
詩人の武器レリックつくりがあまりに大変なので
一気に挫折してしまっている私には
夢にかけてみます^^
当たるといいなあ
だってね、一気に楽器1個になるのがうれしい(爆)
Commented by か~らん at 2010-02-17 19:34 x
なるほど(@_@)・・・そういうは発想なかったです。
「汗水たらして働いても僅かなお給料しかもらえない人も
 多いのに、宝くじなんてけしからんヽ(`Д´)ノ」
との違いは何だろう?と、ふと思いました。

「人はなぜ形のないものを買うのか」(野島美保氏著)
という本を読んだことがあります。その中で、氏は、
ネトゲの「魅力」として「公平性」を挙げておられます。

リアル社会では努力してもダメな時はダメ。
一方、ネトゲは前記事のシキガミみたいに
【運】要素もあるけれど、イン時間に見合った
成果が得られることが多い-という考え方です。
レリック武器なんてその典型ですよね。

ちょっと考えさせられます。
この「公平性」は諸刃の刃で廃人生産メカニズム
ともなってしまっていますし。
MMMの「おたからポイント」などは、その対策?
ということでしょうか。FF14はそういう配慮も
されるんでしょうか?

記事を元にいろいろ考えてしまったので、
発想が飛んで、長文失礼しましたm( __ __ )m
いずれにしても、当たるといいですね≧∇≦

 #遅くなりましたがリンクさせていただきました。
Commented by ねお at 2010-02-18 11:30 x
むしろレリックつくるほどのやつは何が起ころうと辞めないだろう。
Commented by あなたる at 2010-02-18 13:03 x
頑張ってる人にも応募する権利があるし、「可愛そう」と言うのは違う気がする・・・。
リアルで、一生懸命働いてお金を溜めてる人が宝くじに当たるのと、働かない人が宝くじを当てる違いと言うかなんと言うか・・・w

頑張ってレリック作ってる人が当選したら2本目おめでとう、だしね!

ってな訳で自分はミシック選んでみました。
10万分の1の確立だし、期待なんてしていないw
Commented by daigorouchan at 2010-02-19 18:24
>Gるさま
 俺、レリックでいいよってwwww一度言ってみたい!

>せりすさま
 楽器はたくさん持ち歩くから切実ですよね。私は楽器にしなかったんだけど・・・本当にもらえるなら楽器が嬉しいかも!
 当たるといいですね。

>かーらんさま
 リンクありがとうございます!こちらからもうかがいたい!
 ネットゲーの公平性かあ・・・なるほどなあ。
 私はネットそのものに公平性が潜んでる気がするんですよ。姿形のわからない、完全に文章力のみで勝負する世界というのは、今までのリアルの世界ではありえないことでしたから。表情も肌の色も関係のないこの世界が、どう発展していくのは私は非常に興味があります。
Commented by daigorouchan at 2010-02-19 18:26
>れおさま
 れおさまってもしかして、あのれおさまかしら!コメントありがとうございます!
 確かに、レリック作るような力ある人なら、この程度のことでやめたりしないですね。うん。

>あなたるさま
 あーたしかに!よく考えたら誰でも応募できるんだからかわいそうってことはないか。二個目おめでとうって言えるならいいなあ。
 あなたるさんも当たるといいですね。
 私もミシックにしてみましたw
Commented by kunimu at 2010-02-19 23:32 x
だいごろうさんのおかげで
こんな大事なイベントがやっているなんて知りました(;´∀`)
早速応募してみました・・・w
Commented by ドン at 2010-02-20 01:23 x
応募しようっ
と思ったのですが、スクエニアカウントとPOLのアカウントが
リンクしてないとだめなんですね、、、
ちとアカハック後だと恐怖でしかないw

普通にPOLでやってくれると助かるんですけど
それだと普通のボナンザと変わらないのか(´・ω・`)
Commented by O-RyoCat at 2010-02-20 02:09
かわいそう。
コレ言っちゃったら 頑張ってお金稼いでる人がいるのに~って理屈で
宝くじ買えないじゃないですかねwwwww

Uchinoおとんの職場の人は 昼弁当ご飯とキャベツで半分食べて
半分は夕飯に持ち越すとか…(だったら最初から半分だけもってこいよw)
うん、その方貯金 億 あるそうですけどね。
宝くじで3億当たったなんて人見たら卒倒しちゃうでしょうね(ノ∀`)
Commented by daigorouchan at 2010-02-22 15:28
>kunimuさま
 こんなつたない記事でも役に立ってよかったです!
 当たるといいですねヽ(・∀・)ノ

>ドンさま
 アカハックにあったあとだと、パソコンでIDやパスワード入力するのが怖くなりますよね;;
 でも、スクエニアカウントはおそらく業者による応募を防ぐためもあるんじゃないかなあと想像してます。
 本当はパソコン持ってない人のことも考えて、POLビューワ上でスクエニアカウントを取れるようにしてほしいところです。

>おりょうさま
 宝くじ・・・確かにそのとおりですね。
 なんか、こういう行事があると「FFもうおわりなんじゃないか?」と悲観的なことばかり言う人がいるもので、そういうのに影響されちゃって自分までへこんでました。
 レリックやミシックへの努力と、宝くじは別物って割り切って楽しめれば一番いいですね。
Commented by akapopula at 2010-02-25 00:08
か~らんさんの「(野島美保)氏は、ネトゲの「魅力」として「公平性」を挙げておられます」というコメント、とても興味深かったです。ダイゴロウちゃんの「私はネットそのものに公平性が潜んでる気がするんですよ」というのも「なるほどな」と思いました。

私もギリギリ応募しましたよ~。
「ド下手くそなのにレリック?!」と思われるのは確かに恥ずかしいけど、でもレリックって憧れだから、あたったらすっごく嬉しいと思います!
ま、あたらないんだけどねっ。2等はこれまた憧れのモリガンローブ(ちなみに私のFFにはサルベージ装備も実装されていませんw)。

でも努力してつくった人がムカっとくる気持ちはわかります~。
Commented by daigorouchan at 2010-02-26 09:10
>アカポプラさま
 リアルの姿形や性別や身分に左右されないのが私は好きなんですよ。もちろん、FF11は時間と手間をたくさんかけられる人が有利にできているゲームですから、実際にはリアル事情によってゲームの進行度は差がついてしまいますけど、会話スキルによる部分はかなりでかいと思う。
ボナンザ応募間に合ってよかった。当たるといいですね。
まあ、努力して作った人も「平等に」応募できるわけですから、私は「同じ土俵にいる」と思うことにしました。「むかっとする自由」というのはありますがw
by daigorouchan | 2010-02-16 12:01 | FFXIそのた | Trackback | Comments(15)