【FFXI】個人的神威主催まにゅある

神威の主催としての反省点についてまとめ。(思い出したり、いいこと聞いたらこの記事は書き加えていくかもしれません)

「こんなの常識だよー」って言うようなことばかり書いてるかもしれないけど、私は初めて知ったことばかりだったので忘れたくないので書いておきますorz

神威終了して数日後、フレN子さんが「昔、神威を主催して文句言われてつらかった」という話をしてくれました。
どんな主催のやり方をしたのか聞いたのですが、私よりずっと緻密で細かい説明(汗

説明の内容は、
1.それぞれのAAの名前と種族。
2.それぞれのAAのアビやWSや2時間アビの説明。
3.倒す順番の説明。
4.具体的なマラソン場所や、これこれを倒したら誰がどこにどの敵をひっぱるかという説明。
5.ひゅむの微塵隠れについての説明など、最後のつめの説明。

非常に長いマクロで、実は読むのが大変でななめよみしてしまいました(汗
私は実は13日の神威のときに、AAの外見やアビの説明はしなかったんですよorz
よく考えたら、全くAAを見るのが初めてという人もいるかもしれないわけだから、説明するべきだったなあ・・・
ただ、ここは加減が難しそう。あまりに長い説明文だと読み飛ばしたり読んでも覚えきれなかったりするから、やぱり練習突入して説明というのがよさそう?

【主催のコツ】
・説明はあらかじめマクロで文章を作っておくともれがない。
・敵それぞれについての説明も場合によってはする(私はしませんでした;;)。

また、別のフレI子さんからは、「作戦を途中で変更するのはとても危険だ」と教えてもらいました。
ヒュームとエルの順番をうっかり変えてしまったと話したら、
「そんなことしたら、広場の真ん中で微塵がくれかまされるぞw」と苦笑されました。

実際そうなったからなあ(冷や汗)。
最後にヒュームにするかエルにするかは、サイトによって違いますけど、どっちにも一長一短があるようです。
エルの攻撃力もすさまじいですし、ヒュームの微塵隠れで後衛全滅もありうるし。
エルの2時間アビはインビンシブルと女神の祝福ですから、やはり最後にやるのはヒュームの方がいいのかな。
ずーっと、「なぜヒュームが最後なんだろう」と思っていたので疑問が解決しました。
攻略を考えてくれた先輩方は本当にすごい。

実際に参加してエル担当マラソンしてくれていたAろたんからは「それで広場から悲鳴が聞こえたのか」としみじみとしたお言葉が。
状況がわからないのが一番怖い、広場で何が起ったのか気になっていたという話もしてくれました。

【主催のコツ その2】
・敵の撃破状況だけでなく、全体の戦況報告も大事。

それから、これは神威終了後に参加者のふぃーさまから教わったことなのですが、もしも参加者から参加料などを徴収する場合は、各自とトレードすると時間がかかるので、手早くやりたい場合は何か適当なものを参加料金の金額でバザーするといいそうです。これは目から鱗でした。
確かに、バザーなら複数の人が同時にお金払えますからね。
ふぃーさまは、エインヘリヤルの主催でこれをやっているそうです。

【主催のコツ その3】
・お金を徴収する場合はバザーを活用すると素早くできる。

最後に。
今回主催して実にさまざまなへっぽこをやりましたけど、今までさんざん裏に参加していたのに自分は何も見ていなかったんだなあとつくづく反省・・・。これからは大人数コンテンツに参加するときはもっと主催の人たちの動きを観察しようと思いました。
[PR]

by daigorouchan | 2009-11-17 10:34 | FFXIそのた