【FFXI】どたばた神威

せっかくなので書いておこう。
私がこんなことの主催に関わることはめったにないことなので’^^;
それと、もしかしたら少しは攻略の助けになるかもしれないし・・・

ことの始まりは、ある休みの日がヴァナの満月だったこと。

満月の晴れた夜のロ・メーブの池に光るインクと羊皮紙をトレードすると、五戦士魔法陣が完成する。

かなり前に、T猫さんとTおさんに、なかば強制的に光るインクを送りつけたことがありましてw
満月だ満月だと騒ぎまくって魔法陣を作らせちゃったことがあったんです。
(お二人がジラートのアークガーディアンで止まっていることはチェック済み)

神威に行く予定が全く決まっていないにもかかわらず(´Д`;)ヾ

そして月日は流れ…
ふと思いついた10月末に、T猫さんとTおさんに神威をやってみないか、と提案してみた。
この二人は忙しいのでとにかく早めに予定を押さえなくてはならない。
人集めの方法は後から考えよう。
そう思っての提案でした。




とりあえず、決行の日は11月13日と決定。
それにあわせて私も動き始めます。
シャウトしても人が集まるか正直全く検討がつかなかったので(私自身がめったに白門に行かないので・・・)、ここはサーチコメントを活用することにした。
そうしたら、案外サーチコメントを見てくれる人がいまして。
野良で9名の方が申し込んでくれました。

12日にすべりこみでミスラとクリスタルをクリアしたフレンドBさんも加わることになり、クリア希望者は12名。
お手伝いの精鋭は6名ということに。

ただ、ここで私にかなり迷いがあって・・・
お手伝いの方を集めすぎてしまったこと、主催は誰なのか明確にしてなかったこと、この二つで前日の深夜まで作戦と編成で悩むことになってしまい、メンテナンスがせまっているというのにペスカトーレの素材探しにフレと奔走したりしつつ、野良で参加してくださる取り直し希望のベテランふぃーさまから貴重なご意見をいただいたりどたばたどたばた。
そして当日を迎えたのでした。

結局、当日は私が陣頭指揮をとることにして(もっと早く決意すればよかったorz)、作戦も私がTおさんとG猫さんとえいぐさんのブログで見たことをまるうつし。

当日の編成は ナ赤忍赤赤白 ナ赤学黒戦戦 忍戦侍黒黒学 (順不同)

倒す順番は、TT>MR>MRペット>Gk>みかん>El>HM

BC入るまえにした説明は以下のとおり。

=========================================

黒はTTへの魔法が届く距離を測る(開幕時間あわせで古代IIを詠唱するため)
全員毒薬を飲む(開幕直後にTTのスリプガ、MRの範囲睡眠WS"ハボックスパイラル"が来て眠るのを防ぐため)
<作戦手順>
1.突入したら、黒は円形の広場のはじっこにそれぞれ立つ。他の人は階段の真ん中をあけて立つこと。最初の釣り役が駆け上がるため。
2.囮役はTTに挑発いれて、階段をかけあがる。TTは広場から出ないはず。他のAAは囮を追いかけていく。
3.ガルカ、ヒュム、エルをそれぞれのマラソン組が抜いて、マラソン場所につれていく。
 エルは階段を上がった通路の奥、ガルカ、ミスラ、ヒュムは担当の盾役さんが円形広場のはじっこでキープ。
キープする位置は円形エリアの中心から見て北側がヒュム、南西側がミスラ、南東側がガルカ。このとき敵は円の外周側を向かせて、範囲WS等は盾のみが受けるようにする。
4.後衛は円形エリアの中心部に位置取る。
ミスラが呼び出すペット(黒マンドラor虎)、ガルカが呼び出す子竜は黒で眠らせる。
=========================================

そうそう、意外と大事なポイント。
これは、野良の方が提案してくれたんですが説明と編成はBC「ラロフの劇場」でやったほうが時間の短縮になります。オポ昏睡したり黙想したりしながら説明を聞けるので(ノД`)
説明と編成でなんと30分以上かかってしまいまして・・・orz

後衛ばっかりやってるとこういうことになかなか頭がまわらない・・・
それから、侍さんが「黒さんずの魔法の詠唱にあわせて一人連携する」と言ってくださったので採用。

とにかく私の魔法陣で一回突入してみようということになり、突入しました。

長い通路をぬけ、階段(通称花道)をおりていき、花道は真ん中をあけるようにし、私の時間指定でおとりの忍者T猫さんがガルカ?を挑発して階段を駆け上がります。
このあたりで私は、「しまった!ぺっとの寝かしの係を決めてない!」と気がついたのですがあとのまつり。

その後は・・・・・
私はAAヒュム担当のナイYさんのマラソン補助だったのでYさんの回復ばかり必死にやっておりまして。
Tおさんに戦況報告(タルたおしたーとか言う係)を頼んだので戦況報告してもらいつつ、「次、みすらー」とか「次、ぺっとー」とか「次、がるかー」とか号令。
開幕でT猫さんがミスラとペットにがぶがぶされて戦闘不能になりつつも、そのころにはTTを倒せていたので、アタッカーのみなさまが助けてくれました。ちなみにペット2匹の寝かせは雑さん(黒)が一人でやっていてくれたそうですごめんなさいごめんなさい!
(戦士TさんはTP300のすちーるさいくろんをすかったと後に話してくれましたw またインビン中のエルさまにランページしちゃったりおちゃめなことも)


ガルカと子竜まで倒したとき、私は指示を間違えて「次ひゅむー」と言ってしまったのでした・・・orz
このとき、後衛に離れてと言えばよかったのでしょうが、ヒュムさまの微塵隠れで黒さんずがかなり戦闘不能に。広場のはじっこにいた人は無事だったらしい。

一方、エル担当のガルカナイトさんがエルのスピリッツウィズインをくらってしぼんぬ。
でも、ガルナイトさんの判断は速かった。リレですかさず起きあがってエルを挑発してインビンシブル。
その後、再び戦闘不能になられましたがそのときはヒュムをちょうど倒したときだったらしいです。

このとき広場にエルを連れてくればよかったのかも・・・通路でそのまま戦ったため、せまくてエルの範囲攻撃をくらう後衛が続出してばたばた倒れていって通路はエルさまの血の花道に(恐)。
私もうっかりエルさまに近づきすぎて戦闘不能になってしまい、これは一度全滅したほうがいいのかなあと思っていたら、突然ムービーが流れ出したw

どたばたしていましたがなんと一枚の魔法陣でクリアできていたのでした・・・。

【今回の教訓】
 主催するときはあわあわしないできっちりきっぱり段取りしよう!
 って、当たり前か・・・

追記:メンテあけだったので誰もやってなかったせいかベストタイム更新(当たり前w)クリアタイム16分でした。
[PR]

by daigorouchan | 2009-11-14 21:22 | FFXIBC