【FFXI】フィッシング詐欺に注意って!

実は私は過去にディアブロというネットゲームで遊んでいたことがあります。
ディアブロはMMOじゃなくて、PSOみたいなタイプのゲーム。
チャットルームで人を誘って部屋を作って4人まで遊べるという感じのアクションRPGでした。
ディアブロ2になると最大8人まで遊べました。

このゲームで私は一度アカウントハックにあったことがあります。
手口はいたって単純なものでした。

(1)チャットルームにいる私にFF11で言う「テル」のようなものが来た。
(2)内容は「あなたのランキング(ディアブロには戦闘回数などに応じてランキングが存在した)を教えるのでIDとパスワードを送りなさい」という英文。ディアブロは英語のゲームだったので、英文であることは内容に特に疑問は感じなかった。ディアブロの場合は、システムからのメッセージは色が違っており、そのテルは色が特別な色だったのでてっきりシステムメッセだと思った。
(3)私はIDとパスを送った。
(4)翌日から私は「パスワードが違います」と表示されるようになり、ログインできなくなった。
(5)泣き寝入り(無料のネットゲームだったし)

今から思うとものすごく幼稚な手口だったんですよね・・・

でも、これと似たようなことが現在FF11で行われているようです。

詳しくはヴァナ・ディール出戻り紀行さんのこれが噂の。を参照してください。

GMを騙ったテルがプレイヤーに直接来て、テルの内容にあるURLにアクセスするとPOLのIDやパスワード、スクエアエニクスIDなどの入力を要求され、アカウントハックされるようです。

冷静にURLを見れば、スクエニとは全く関係のないURLであることがわかるのですが。
私が注目したのは名前です。「GM」という名前のGMさんは存在しないはずなのです。
GMさんには固有の名前があります。同じ名前の一般プレイヤーも存在しません。

日本人は英語のテル来てもほとんどだまされないだろうけど、英語圏のプレイヤーさんはうっかりするとだまされちゃうだろうなあ;;
GMを名乗る人からテルが来ても、簡単に信じちゃだめですよー。

<8月21日追記>
 たまさんの記事の写真を見たら、不自然に空白が多いことに気がつきました。これは文章の中に「GM」という言葉をうまく入れたんですね。「GM」という文字列はキャラ名に使えないはずなので変だと思ったら、上手に改行しただけのテルのようです(´ω`)
 公式サイトにも書いてありましたが、GMや運営の人が、プレイオンラインにアクセスするようにテルで促すことは無いので、こういうテルがきたら無視しましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/11771209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぇぃぐ at 2009-08-21 14:18 x
∩((( ・ω・)))∩GMなんて名前でくることあるのか!
これ、さらに進化して、日本語でこられたらわからなくなるだろうなあ;
Commented by daigorouchan at 2009-08-21 16:41
>えいぐさま
 たまさんの記事のSSをよーく見たら、名前の後にたくさん空白を入れて、テルの文章の中に「GM>」という文字を入れてるだけでした。でも、GMコールに慣れてないと、いきなりこういうテルが来たらびっくりしてURLにアクセスしてしまうかもしれないですよね;;
 公式にも書いてますが、GMが特定のサイトにアクセスするよう指示することはないそうです。
Commented by at 2009-08-24 12:27 x
ディアブロってまたなつかしいなー。
今、ディアブロ3を開発中みたいよ。
Commented by daigorouchan at 2009-08-24 12:54
>とさま
 ディアブロ覚えてる人キターーーヽ(・∀・)ノ
 最初はアルファベットでしかチャットできなかったことも今では懐かしい思い出です。
 「w」もアルファベットの「warai」の略から生まれたことを知ってる人ってあまりいないだろうなあ・・・
by daigorouchan | 2009-08-21 14:01 | FFXIそのた | Trackback | Comments(4)