【FFXI】学者AFの最大の敵は

モンガーのおかげで、プレイヤースキルがろくに育たないまま、学者55になっちゃいました。
正確には現在は56です・・・
50こえた時点で学者AF集めを開始。
性能もいいし、何よりめがねがかわゆい。

タル♀がスカートじゃないのが非常に残念ですが、それを差し引いてもかわゆい。

実は学者AFクエにはだいごろうと同じフェイスのタル学者NPCがちょい役で登場するのです。
それを見てますます学者AFにほれこんでしまいました。


んで。
クエストの内容ですが、なんですかこれはw
ネタバレになるので言えないですが、青ジョブ取得クエとは別の意味でサスペンス劇場です。
怖い。
おもしろいけど怖いぞ!

んで、学者AFクエは1と2は戦闘がありません。
3の「真紅のグリモア」のみ、BCです。

最初はソロで行こうかと思ったのですが、ありがたいことにEいぐさんと雑さんがお手伝いを申し出てくれたので3人で行ってきました。



編成は、75踊赤(さぽな)69モ。
雑さんがお手伝い経験者だったのでお話をうかがうと、スリプガがうざいので毒薬があったほうがいいとのこと。
サッチェルのおかげでいつも毒消しと毒薬を持ち歩いてるのでBC前でささっと毒薬を取り出し、二人に渡しました。

グロウベルグのE-10にある「  」をタゲってイベントを見た後、さあBCに入るぞ!と思ったらBCに入る場所がわからないwwwww
てっきりすぐそばに何かがわくと思ったのにないよおおおお!と思ったら、雑さんが「これじゃね?」と私の左90度ぐらいのところにあるIndescript Markingsを指さしました。

ちなみに、これはエレメンには「晴れの間に調べるとBCに入れる」と書いていますが、間違いです。
私は天候マーク「風」の時に突入しました。


証拠写真が無いので証明しろと言われると困るけど・・・

<作戦>
 ・毒薬飲んで殴る  以上

 ちなみに、私はケチって飲みませんでした(汗)
 敵は普通に弱体はパラスロ入りました。サイレスは多分無効だろうと思って入れませんでした。なお、ブログ記事によっては、「殴っても敵の詠唱中断されない」と書いていますが、何度か殴りで中断していました。
 敵が2時間アビ使った後はガがうざくてちょっとケアル大変だったけど、MPが足りなくなることもなく、私はコンバートもする必要もなく、あっさりと終了。スリプガ対策さえしておけば3人でたこなぐりで行けました。
 2時間アビは確かに怖いですが、回復手段さえ分厚くそろえておけばけっこういけそう?
 全く参考にならなくてすみません・・・orz

 ところで初めて知ったのですが、かばうすると魔法ダメージからもかばえるんですね。勉強になるなあ。

 え?なぜサポナイトだったかって?
 参考にした赤ソロタルさんがサポナイトだったから(^^;
 そのタルさんがなぜサポナイトだったのかはよくわかりません・・・でもサポナだったおかげで一発目のスリプガはレジストスリープが発動しましたよ!あと、オートリフレシュのおかげでMPはけっこう余裕でした。
 サポナイトはけっこう優秀ですね。

 検索でいらっしゃったかた、全く参考にならなくてすみません・・・
 学者AF3真紅のグリモアで一番注意する点は、「BCの場所を間違えないこと」。これにつきます。
 私はソロで行ったら・・・・もし雑さんがいなかったらBC見つけられなかったです(ノД`)わかりにくすぎるよ!!!!
[PR]

by daigorouchan | 2009-06-27 17:56 | FFXIそのた