天使と悪魔

FF11の記事じゃなくてすみません。

3月ぐらいに買った映画の割引チケットの有効期限が今日だったのであわてて映画見てきました。
映画館の予定表を見ると・・・・知っている映画が、名探偵コナンとかくれよんしんちゃんとか仮面ライダーとかぷりきゅあとか(ぐはあ
でも、そういうのは午前中で終わりなので、見ないことにして、たまには大人の映画を見てみようと思い、ちょうどいい時間から始まる「天使と悪魔」を選んでみました。

内容が推理サスペンスなのであまり書けないけど、ダヴィンチコードの続編続編とマスコミが騒ぐ割には続編色がほとんどなくて良かったです。
続編だったら私は前作を見てないのでアウトなので。

この映画・・・終わってから非常にいい気分だったので、パンフレット買ったのですけど、パンフレットに解説で書いてる原作翻訳者が「もう少し色気があれば」って書いてるのが気にくわなかったなあ。
この映画のいいところは色気が無いところなの!
女がほとんど出てこないのがいいの!
できればヒロインも女じゃない方がいいぐらい(また誤解を生みそうなことを・・・・)!


それぐらい緊張感があって久々にどきどきした映画でした。

まあ、個人的好みで、私が「女性や子供が暴力を受ける場面がある映画がすごく苦手」というのがあるので、そういう意味で、この映画はあんなことやこんなことされるのがみんな立派な大人の男性ばかりで弱い人がいじめられることがないので安心して見てられました。

ロマンスや女の色気や美形の男を求めるような人には向かない映画。
でもおもしろいよ。
なぜかこの映画見終わったら勉強したくなりました。

★最後に一言★
わからないからって途中で連れに謎解きを聞くのはやめてくれ>隣の親子
そういうのは終わってからゆっくり二人だけで話し合ってね・・・・頼むわ・・・orz
おかげでせっかくのクライマックスがかなーーりげんなり。
それから無理にキャラクター商品作るのも・・・・やめようよお(´Д`;)ヾ
拷問道具の形してるあれとかそれってどうなの・・・?と思いました。まる。

映画「天使と悪魔」公式サイト
[PR]
トラックバックURL : http://daigorou.exblog.jp/tb/11129858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mau42 at 2009-05-31 23:31
自宅のテレビ感覚な人って時々いますからね。
話題の超大作とかもう、スリッパでしばくたくなるのとかよくいます。
映画始まる前になんであんなにわかりきった事を注意してるのか
納得させられます。
映画みにきた時くらい携帯しまっとけヴォケ!と心の中で
叫んでいたりします・・・・・。
Commented by daigorouchan at 2009-06-01 10:16
>まうさま
けっこう混雑してる時間帯だったし、変な人がいるのも仕方ないのかなあと我慢しました。あまりすいてる映画館だと、昔は痴漢が出たりとかしたので、その時のことを考えれば今の映画館はかなり平和になったものです。
携帯電話はねぇ・・・映画の時ぐらい電源切れよ!って思いますよ、ほんとにもう(^^;バイブの音すらうるさい!って思う瞬間がありますからねぇ・・・
Commented by at 2009-06-01 17:52 x
こういうネタバレ関係の話ってどこで話すか難しいよね。
映画とか見に行った後、ご飯食べに行くんだけど、そこで映画の話したいじゃないですか。
興奮すると声が大きくなるので
「あそこって○○って意味やんなー」
「おおおぉー!、やっぱりそう思う!」
なんていう風にテンションあがって話してしまうわw。

かくいう私も、会社でご飯食べてるときに第六感って映画のネタバレをされましたが(´Д`;)ヾ。
その週末にそれを見に行く約束をしていたので、ネタがわかっているにもかかわらず見てました。
でもまー、落ちがわかってるからこそ気づくことがあって、相手の気づかなかったことを得意げに話しました。
Commented by daigorouchan at 2009-06-01 18:37
>とさま
 わかる!わかるよ!
 私もシックスセンスで職場でネタバレされました;;
 しかも!そのときは私に向かって相手は話していて、私が「聞きたくないです!」って連呼してるのに言われましたよ・・・すんごいむかつきましたヽ(`Д´)ノ。今でもなんであんなこと言われたのか理解不能です(ノД`)
 隣で話してるとかならまだ許せたんだけど・・・

 その週末に見に行ったなんて、とさまはえらいなあ・・・
 確かにオチがわかってるから途中の細かい伏線とか仕掛けとかに気がつくっていうのはありますね。見習いたい。
by daigorouchan | 2009-05-31 17:21 | 生活そのた | Trackback | Comments(4)