リアルとFF11の間

リアルのお片づけのこと。

先日、知人から「片づける気がないんでしょ」と言われました。

正直ちょっとショックでした…全く自覚が無かったので。

でも、自分の一日の生活を考えてみると、片づけようという意志は、私の場合は何か決意しないとわいてこないということに気がつきました。私の脳内で非日常なことに分類されてるみたい。
習慣として身に付いている人もいるんでしょうけど。洗濯とかハミガキみたいに、自然に行動できるような。

FF11でも私は整理がへたくそな子として一部で知れ渡っております(汗)。
普段やっていないジョブの装備を準備しようとしたり、普段は使っていない(倉庫キャラにおいてるなど)アイテムを出してこようと思うと、どこにしまってるかなかなか思い出せず、複数の倉庫キャラを何度も行ったり来たりしてしまったり。
一応、この倉庫は武器、あの倉庫は防具って決めてあるんですが、いつのまにかごちゃごちゃに・・・
考えてみると、「とりあえずここに置いておこう」というのが多すぎるのが原因なんだろうな。

リアルとFF11は通じるものがあるみたい。
リアルでもそういう傾向が強いので。

さすがにこれはまずいと思うので、「片づける」という習慣を作れるように意識して行動してみようと思います。寝る前のハミガキみたいな感じで。

何がそう決意させたかというとですね。
知人からの指摘がショックというのもありますけど、モグサッチェルを導入したら自分のかばんの中がドラえもんのポケットのようにめちゃくちゃになったからなのです(^^;


一応、どのキャラでも使いそうなものはサッチェルに、普段滅多に使わないエクレア品は家具に・・・というぐらいの分類をしていたんですが、その他が適当だったので「とりあえずいれておこう」ルールで行動していたら、パニックになったドラえもんのようになってしまいましたorz

やっぱね・・・入れ物がいくら大きくなっても、整理整頓してないと的確にほしいものを取り出すことができないんですよーいくら四次元ポケットでもだめなんですよー

ということが今更ながらわかったので、片づけがんばろうと思います。とほほ。
[PR]

by daigorouchan | 2009-05-19 11:59 | FFXIそのた